りょは〜ゆぶろぐるトップにもどります
勝手な育児日記、仕事日記、更新記録、コラムなどなど、いろいろな使い道として作っています。
当サイトのなかで一番更新しています(笑)
記事に対するコメントお待ちしてます。足跡をつけてってほしいな。
ただし、極端に短いコメントの方、スパム(荒し)として、IP拒否させていただきます。ご了承くださいw
*** N E W ***
facebook、twitterと連携しましたー!
twitterアカウントはryohayuです!フォローよろしくね。
リアル知り合い、友達さんは、私のフルネームでさがしてね(≧▽≦) 涼麻のおともだちもよろしくね
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

西矢部公園の祭り 修正版

 
むし   こえ  き    い   なつ   よ   ほしぞら
虫の声 聞き入る夏の夜 星空の 

てん    ひび    まつりばやし しず    ただよ
   
天まで響くは 祭囃 静けさ漂う 

こうえん  くら             
公園も 暗くなれば 

たいこ  おと   ひび わた
太鼓の音が 響き渡る 

つき      ちょうちん あ
月はなくとも 提灯在り 

かっき あふ  よる  て
活気溢れる 夜を照らす

みあ         きれい はなび

見上げてみれば 綺麗な花火が

そら ま  そら いろど
空を舞う 空を彩る

なが  おんど  おど ひと

流れる音頭と 踊る人は 

なつ はな  まつり あかし おど  おど
夏の華であり 祭の証 踊れや踊れ 

こよい てんか  まつりなり 
    
今宵は天下の 祭也 
    
こらむちっくなエッセイみたいな? | permalink | comments(0) | -
0

    豚(メキシコ)インフルエンザの影響

     今、どこを見ても話題は、豚インフルエンザです。

    豚インフルエンザのことを、ある国では、宗教上、豚は汚れたものとすることから、メキシコインフルエンザと呼ぶべきだと主張するところもあるようですが、どうでもいいじゃんと思うのは私だけでしょうか。

    さて、いよいよフェーズ4まで引き上げられてしまいました。

    フェーズ4 とは、世界的大流行(パンデミック)への警戒レベル です。

    大流行になる可能性がある、ということでWHOが昨日、28日に発表しました。


    発表後、病院はそのことを受けて通達が回ってきました。
    その日、病院関係者を集めて行われる保険委員会でも同じように発表がありました。
    保険委員会って、本当はレセプトに関する話がほとんどなんですけどね…。

     病院では、フェーズ4の発令を受けて、まず、入院中の患者で最近渡航した人を中心にインフルエンザ検査をすることになりました。
     もちろん、病院で働く医師、職員を含め、同様に検査をします。

     インフルエンザA型で陽性が認められた人に関しては、個室などへ隔離されることになりました。

    お見舞いに来る方や、外来で疑いの患者が発見された場合、周りにいた人間までも記録されるそうです。他の病院もそうなのかな??
    めんどくさくてしょうがないです(笑)
    ただ、こまったことに、疑ったところで比較するウィルスが国内にまだ無いので、すぐには判別できないということ。
    ワクチンも、半年くらいかかりそうです…。

    2005年に鳥インフルエンザに対して、フェーズ3まで初めて引き上げられた、なんてこともありましたが、今回は、フェーズ4。
    ただ、鳥インフルエンザと違って毒性が低いので、恐怖のどん底に…なんてことはなさそうです。

    −最後にちょっと引用。毎日新聞(画像も)。
    今回政府が発生を宣言した新型インフルエンザは、H1N1型の豚インフルエンザから変異したもの。日本で毎冬流行する「Aソ連型」と同じ型で、祖先は同じとされる。
    H1N1型の豚インフルエンザも過去に人に感染したことがあり、弱毒性とされている。
    今回の感染者はメキシコで多くの死者が出ているものの、詳しい原因は不明で、米国など他国の患者はほとんどが軽症とされる。

    新型インフルエンザの患者の症状は、季節インフルエンザと同様、急な発熱やせき、のどの痛み、頭痛、体の痛みなどだ。だが現段階では国内で感染が広がっていないため、こうした症状の人がすべて疑われるわけではない。
    疑われるのはメキシコなど発生国から帰国して10日以内に症状がある場合


    WHOなどによると、インフルエンザ治療薬のタミフル(一般名リン酸オセルタミビル)とリレンザ(同ザナミビル)は効果があるとされます。シンメトレル(同アマンタジン)は耐性が確認され、効果が期待できません。

    (ちなみに、タミフルは、小児への使用が禁止されました)
     
    続きを読む >>
    こらむちっくなエッセイみたいな? | permalink | comments(0) | -
    0

      日記の話…。私が四年以上続けていられる理由!

       最近、全部涼麻の記事…。私のブログなのにっ。やばいやばいと、書いています(笑)

      涼麻が、先日、私がブログは毎日書かなくてもいいのっって言ったせいで書いていなかった、ような事を書きましたが、コイツはもうー!(--#)そんなこといってないでしょー。

      ネタがなくてかけないときは無理に毎日書かなくてもいい、という事をいっただけでしょっ。もうっ。


      今思うと、私が一番続いている日記って、こうやってブログやHPで公開していたときのものだけなんだよね。
      かけるときに書く。いいことがあったら書く。思いついたら書く。
      それが私がこのブログを4年半以上続けさせていられる理由だと思うのね。

      正月に新しい日記帳買って、さぁかくぞーって始めても、毎日一言でもいいから書きなさいと言う夏休みの宿題の日記でも、続いたためしがない。基本的に三日坊主なんだよね。

      少なくとも私はそうだし、うちのコたちは…みんなそう。可哀想に…遺伝か?!(笑)

      最近の宿題の絵日記は、時々で、昔のように毎日書かなくてはいけないものではないので、昔ほどストレスはないと思うのですが。

      低学年のウチは、日記というものを書かせることで、文を書く練習をさせたりするわけですが、結構きつい。…親が(笑)適当に書かせると、ちゃんと見てあげてください、って先生に怒られるし(。´Д⊂)

      書くのが得意なコはいい。今日何があった?どうだった?って誘導してあげればかけるんだから。
      …涼麻のように。

      言っても書き始めるまでに時間がかかるけど、書き始めるとすいすい書けると助かる。…はやとのように。

      言っても、うごかず、べったりくっついて何があったか一つずつ聞き出し、一つずつ書かせていくという作業をしなくてはならないのが一番つらい…。…ゆづきのように。(多分本人も苦痛であろう…)

      自分で決めたことでもなかなかできない。強制されると、余計に書けない。
      やっぱり、長続きさせたいなら、気楽に、書きたいときだけ書ければいいのではないでしょか。

      とかいいながらも、学校は、まぁ、しゃーないです。勉強の一環だし。
      まあ、みんなが通ってくる道やぁね^^
      がんばれ、ってことで。(笑)あと、本当の日記は、自分の字で紙に書きたいよね。子どものウチは。

      最近何でもパソコンを取り入れてるけど、文字が覚えられない原因に一役買ってるからね。目も悪くなるし。

      私が涼麻にブログを書かせ始めたのは、本人が書きたい、と言ったことと、まぁ、タイピングの練習にもなるだろう、という…もくろみ(笑)あと、もう少し大きくなってからの本人の楽しみとして、かな。

      正しく伝わっていなかったことが哀しいですが、まぁ、これを読んでわかるだろう…たぶん。(笑)

      ちゃんと毎日書いている人もいますので、飽きっぽい私たち親子のような方は、ぜひ参考に…って、ならない?まぁいいや。





      こらむちっくなエッセイみたいな? | permalink | comments(0) | -
      0

        コンビニ言葉、が最近妙に気になります

        最近、仕事柄、敬語や接客用語を使うせいもあって、ことば、が気になります。

        変な日本語、変な敬語が凄く流行してるんです(笑)
        とくに、最近気になってしまうのが、コンビニ言葉と言われる類のものです。

        「○○の方(ほう)」、「〜からお預かりします」、「よろしかったでしょうか」

        という、あれです。これが気になるってことは、かなりオバサン化してるのかしら。
        今時の若者は〜みたいな(笑)

        「こちら、○○になります」という表現も、「以上でご注文の品はおそろいですか」等というのもそうらしい。「おかわりダイジョウブですか?」とかも。
        「〜という形になります」、「次のお客様」、「レシートのお返しになります

        なんていうのも…。

        私も気をつけていながらも、つい使ってしまいます。
        温浴のフロントに立っていて、注意されたことがあるのは、「〜ね」という言葉。
        語尾に、を付けると、優しい物言いになるんですが、これが実はいけないらしい。

        なんで?と思うのですが、同じように、ヘンだと思っていないで使っているとそう思うのかもしれません。
        お次のお客様どうぞ〜、なんて。
        自分がイヤだと思ったり、気になってしまう言葉は使いません。あ、それはみんなそう?
        でも、何となく使ってしまってはいませんか?

        ちなみに、店員もヘンだけど、お客もヘン。
        「お箸一本下さい」「○コぐらいください」「○○お持ちですか?…の問いかけに、いりません

        まぁ、単位を間違えたり、知らなかったり、あやふやな数字だったり、先読みして押しつけられるならいりません、という意味にとったのかな、とか思うのですが。

        こいつ頭悪いんじゃないの?と思われるような言動だけは避けたい、今日この頃です。
        続きを読む >>
        こらむちっくなエッセイみたいな? | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
        0

          生オリラジ見た〜〜!!&ハリポタ先行上映みたよ★

          今日は清水エスパルスドリームプラザに行ってきました。
          オリラジが来るって情報をもらったので(笑)
          でも、どうせ行くなら映画みたいなーっておもったんですが、HP見てたら、先行上映のハリーポッターの席がまだ空いてるじゃないですか!!(子供がいるので吹き替えだけど)

          というわけで、行ってみたら、高校生クイズの敗者復活戦で、出てくるところを見られました。オリエンタルラジオ!!あっちゃんかっこいーって、藤森もかっこいいよ(^^ゞ
          携帯で撮影し、(肖像権の侵害になるので画像は出しませんけど)満足したので映画館へ。

          すっごい混んでいました。パンフレット買うのに30分以上待ちですよ!なんじゃそりゃ。
          ポップコーンとドリンクにも並びました。ていうか、子供に並ばせました(笑)
          こういうとき便利です。(э。э)bうふっ

          一部ネタバレあるかもしれませんが続きを見たい方はどうぞ…w
          続きを読む >>
          こらむちっくなエッセイみたいな? | permalink | comments(0) | trackbacks(1)
          0