りょは〜ゆぶろぐるトップにもどります
勝手な育児日記、仕事日記、更新記録、コラムなどなど、いろいろな使い道として作っています。
当サイトのなかで一番更新しています(笑)
記事に対するコメントお待ちしてます。足跡をつけてってほしいな。
ただし、極端に短いコメントの方、スパム(荒し)として、IP拒否させていただきます。ご了承くださいw
*** N E W ***
facebook、twitterと連携しましたー!
twitterアカウントはryohayuです!フォローよろしくね。
リアル知り合い、友達さんは、私のフルネームでさがしてね(≧▽≦) 涼麻のおともだちもよろしくね
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 佑月小学校最後の運動会 まとめ | main | 2013年06月07日のつぶやき >>

6月2日の悪夢(すぐサヨナラした子猫のキオクとキロク。)

 今、うちには9匹の猫がいます。

ネーミングは最低なんですが、

ミケ(♀) シロ(♂) イチビ(♂)(私はちーちゃんと呼んでいる) ニチビ(♂)(私はハクと呼んでいる) オミニs(♂) オミニL(♂) メミニ(♀) クロ(♀) グレ(♂) 

このうち、メミちゃんが、またも生後半年以内で兄弟の子を妊娠してしまい、1日の日に3匹出産しました。
颯斗が急ごしらえで作った出産用のダンボール小屋に誘導したら、そこで産んでくれました。
またも白い猫が2匹(内一匹はうっすら茶色い)と、ミケ猫でした。

よく見ると、ミケはオス!!!なんてレア!!でも、しっぽは途中で切れたように短く、左前足がない奇形児でした。やっぱり血が濃すぎるんだ!!

5月31日の夜に産気づき、1日深夜に生まれてきた三匹。はじめは一生懸命おっぱいをすっていましたが、2日に、メミはおっぱいが出ないのか、愛情が少ないのか。幼すぎるメミは育児放棄のようになってしまい、すぐに別の場所で寝たりしてました。

ちょこちょこ戻ってはくるものの、変なくわえ方で移動させようとしたり、かなり乱暴に子猫を扱いました。

だんだん小さくなる鳴き声が聞こえなくなり、気づくと白い猫二匹が冷たくなっていました。(佑月が大変!!って言ってきたので気づいたのですが)
死んでいるのに気付いたのか、メミは、変な鳴き方をしました。

死んでいるからと、メミのそばから離そうとすると、くわえて自分の近くに戻そうとしたり。
近くでくっつくように寝たりしてました。(もっとはやくやってやれよって。)

結局、いつまでもそのままにはできないので、白い子猫二匹を庭のすみに埋め、お花を供えました。

チビミケは、まだ元気でいたので、せめて見殺しにはしたくないと、諦めて飼う決心をして、猫ミルクを買ってきて飲ませたりしました。

メミは自分の親のミケのところにばかり行くので、ちびミケは、どんどん体温が下がってしまいます。
一生懸命あっためました。

メミが戻ってくるたびに戻し、おっぱいを吸わせようとしたけど、イマイチだし、あまりくれる気がなさそうでした。

徐々に吸う力がなくなってきたので、スポイトを使って飲ませたりしました。

そのうち、いきなり血を吐きました。口の周りが血だらけの子猫は痛々しくてかわいそうでした。
やっぱり、雑なくわえ方をしたのが原因なのか?呼吸が段々浅くなり、とうとう死んでしまいました。

そして、兄弟と同じ場所に埋めました。


思い出すだけで涙が止まらないので考えないようにしてたけど、やっぱり日記として残しておこう、生きた記憶を残しておこうと思って、今更ですが書いてみました。

つらいので写真は載せないけどね。

こんな悲しいのはもう、ごめんだー゚(゚´Д`゚)゚

ミケやクロのほうが、子猫を気にしてくれてて、変な感じだったわ。






つれづれなるままにっき | permalink | comments(1) | -
0

    スポンサーサイト

    - | permalink | - | -
    0

      この記事に対するコメント


      動物を飼っていると、こういう時辛いよね。。。

      おいらも飼いたいけど、自分自身養えていないから、ペットを飼うのはまだまだ先。

      辛いことがあっても、いつかは飼いたいけどね。


      まひろ | 2013/06/08 1:23 AM
      コメントする